JaSTINからのお知らせ

JaSTINの運営するWebサイトの更新お知らせです。

TPP交渉で活躍した甘利明事務所による口利き疑惑についてまとめました。

f:id:jastinlog:20170525094638j:plain

2016年1月に発覚したUR都市機構と薩摩興業との補償交渉に関連した甘利氏事務所の口利き関与疑惑についてまとめてみました。調べれば調べるほど、登場人物全員がいぶかしさを醸し出しています。一色氏も決して政治家事務所の不祥事を告発した正義の味方とは到底言えず、補償交渉がうまくまとまらず、多額のタカリ行為を繰り返された腹いせで行っただけのようです。UR都市機構自体も、土地買収の管理不足や不備、過度な補償金の支払い、職員が多額の接待を受けるなど、事件に対して我関せずとは言えないでしょう。
甘利氏自身は本件に直接は関与していないようですが、事務所秘書の方々についても全くお咎め無しで事が収まるとは、将来に対し悪しき前例が残る結果となりました。
消えてしまった300万円はどこに行ってしまったのか。その後、不法投棄処理に関する補償金はどのように処理されたのか。またわかったことがあれば追記して参ります。

 

history.jastin.net