JaSTINからのお知らせ

JaSTINの運営するWebサイトの更新お知らせです。

理研の発見した113番元素ニホニウムについてまとめました。

f:id:jastinlog:20170525092342j:plain

新元素が発見され、名前を付けることが出来た事自体は特段我々の生活に何ら影響を与えることはありません。しかし、こういった基礎研究の積み重ね(基本的理論の証明、周辺設備への投資、知財の蓄積)は必ず将来の役に立つことになります。もしかすると、今後は10オーダーで簡単に新元素が見つかる(合成される)時代が訪れるかもしれません。しかし、それも今の基礎研究あってのことです。実際、この技術は医療診断への貢献も約束されています。
森田さんらは、今119番以降の新元素の探索を開始しています。その中には量子力学的に半減期が突然長くなる「安定の島」なる元素があるそうです。もちろんそれは非常に困難な挑戦ですし、欧米との競争も避けては通れません。まずは第一歩119番元素合成成功の一報を期待しております。

history.jastin.net