JaSTINからのお知らせ

JaSTINの運営するWebサイトの更新お知らせです。

パラダイス文書に掲載の日本の企業に違法性は無かったと最終結論?

パラダイス文書の調査報道に関わった共同通信の記者さんが特集記事をアップされています。

 

this.kiji.is

それによると、

だが、資料から分かるのは一部の情報だ。実際に何が行われていたか突き止めるのは、結局は記者の基本である「脚で稼ぐ」取材だ。国際税務の専門家に会って見解を尋ね、業界の事情通を見つけて話を聞き、最後は当事者に質問をぶつけた。

 結局、パラダイス文書に登場した日本企業について、違法行為を見いだすことはできなかった。

とのことで、日本企業に違法性は無かったと。

タックス・ヘイブンを利用すること自体は違法でも無いし、きちんと納税してさえいれば問題はありませんので、もうこの件で騒がれることは無いのかもしれません。

 

そう言えばこんな記事も上がっていました。

www.itmedia.co.jp

ハッキングによる違法に入手したデータ(こういった情報を売り込もうとする輩もいるそうです)なので信憑性も不明であるのも問題であると。

 

これを買って読むべきかな。